2018年度 植草学園大学・短期大学 デジタルパンフレット
23/48

身体介助はもちろんのことですが、居室の掃除や食事の支度、レクリエーション等の幅広い視点から入居者様の生活を24時間サポートするのが私の仕事です。現場でリーダーとして働く中で、時にはくじけそうになったこともありますが、学生時代に学んだことや体験を思い出し、初心にかえることで壁を乗り越えてきました。現在、当法人では、納涼祭をはじめ数々のイベントに力を入れていますが、入居者様、ご家族様から「また来年も楽しみにしているよ!」等のお言葉をいただけると、とても嬉しくやりがいを感じられます。今後も初心を忘れずに入居者様を第一に考え、入居者様目線で暮らしをサポートしてきたいと思います。初心を忘れず、入居者様目線でサポートしていきたい。日暮 祐一 さん千葉県私立千葉敬愛高等学校出身植草学園短期大学 福祉学科 地域介護福祉専攻平成20年3月卒業8期生[勤務先] 社会福祉法人泉寿会     特別養護老人ホーム小倉町いずみ苑介護福祉士私は中学生の時、祖父の介護を見たり手伝っていたことから介護に興味をもちました。いちばん近くで関われる介護福祉士という立場から、祖父のように支えを必要としている人の役に立ちたいと思い、経験豊富な教員、充実したカリキュラムが組まれている植草学園短期大学を選びました。短大では、介護福祉士としての知識・技術の習得だけでなく、地域の高齢者との交流や福祉避難所の運営などの地域との関わり、実際の当事者からの講義などさまざまな経験と学びをすることができました。卒業後は、自分の生まれ育った地域の社会福祉法人に就職しました。今後、短大での学びを生かし、入居者様の笑顔が引き出せる支援やさまざまなニーズの方に合わせた生活など、当人の気持ちに寄り添える介護者になりたいと思います。そして、福祉という立場から地域に貢献できるよう努力したいと思います。気持ちに寄り添える介護者になりたい。鈴木 桃子 さん千葉県立長狭高等学校出身植草学園短期大学 福祉学科 地域介護福祉専攻平成28年3月卒業16期生[勤務先]社会福祉法人太陽会     介護老人保健施設たいよう介護福祉士髙橋 葵 (2年)千葉県立成田国際高等学校出身井合 みのり (2年)千葉県立土気高等学校出身地域介護福祉専攻 専任教員紹介氏  名研究分野先生からの一言最初の面談で担任の先生に、いつメンは誰?って聞かれました。※いつメン=いつもいるメンバー空きコマがないほど1週間が濃いです。でも自由ですごく楽しい!植草ってどうでした卒業生インタビュー?卒業生平成20年卒業生平成28年先生の詳しいプロフィールはwebで!日暮さんは平成18年度社会人特別選抜で入学しました。布施 千草 教授(学科長・専攻主任)介護福祉教育、認知症介護 川村 博子 教授就労支援、職業リハビリテーション、キャリア形成支援松井 奈美 教授地域福祉、介護福祉キャリア形成支援井口 ひとみ 准教授基礎看護学 今井 訓子 准教授成人看護学清宮 宏臣 准教授高齢者福祉 中西 正人 准教授介護福祉 山田 美知代 講師在宅看護、老年看護 「為せば成る」「継続は力なり」座右の銘は?ひめくり まいにち、修造!現在のイチ押しは?福祉サービスの中心的担い手、介護福祉士をめざそう!介護福祉士をめざす高校生へ!「+αが身につく学び舎」植草学園を一言で!相田みつをの「幸せはいつも自分のこころが決める」人生を変えた本は?20歳の自分に会いに行きますタイムマシンがあったら?ナイチンゲールの伝記を読んで、看護教員をめざしました先生になったきっかけは?楽しい授業だったよ、山田ちゃんと言われた時心に響いた一言は?福祉学科 地域介護福祉専攻22UEKUSA GUIDE BOOK 2018

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です