植草で叶える

わたしの将来の夢

大学で学びながら進路を考えることもできます

私は人と話をするのが好きで、子どもも好きなので、中学生の頃から幼稚園の先生をめざしています。授業で児童養護施設の職員のお話を聞き「虐待などによって心を閉ざしている子も施設にいる」と知ってからは、「そういう子の心を開くことが私にできないだろうか」と考えるようにもなりました。まだ2年生になったばかりですので、もっと多くのことを学びながら、進路を考えたいと思っています。

幼稚園教諭や保育士をめざす人の中には、ピアノが弾けるようになれるか不安な人もいると思います。
私も不安はありますが、ピアノの先生から丁寧な指導を受けられるので心強いです。

飯田友喜(2年)

静岡県立下田高等学校出身

将来の夢は?
幼稚園教諭か、児童養護施設の職員
将来の夢のきっかけは?
「幼稚園教諭」は、人と関わる仕事につきたかったのと、小さい子が好きだからです。
「児童養護施設の職員」は、授業で施設の方の話を聞いて興味をもち、自分のコミュニケーション力で、閉ざされた子たちの心を開いてあげたいと思ったからです。

将来の夢はいつ頃決めた?
「幼稚園教諭」は、元々子どもが好きで、中学生の時に1日実習へ行き興味をもち、高校で進路を固めました。
「児童養護施設の職員」は、大学での授業で、施設の方の話を聞いてからです。
植草学園へ入学して、楽しかった実習は?
「身体表現」の授業。
幼児の遊びや、幼児との距離を縮ませるための授業で、全員でだるまさんが転んだや、グループでのダンス発表があって、楽しかったです。

植草学園の施設内で、一番好きな場所は?
「センターモール」が一番好きです。
お昼ご飯や、空きコマの時に友達と居る所で、授業での緊張感が抜け、ほっと一息できるからです。

わたしが通っているのは

植草学園大学

発達教育学部
発達支援教育学科

資料請求

都道府県から探す

直接入力することもできます

高校選択決定

閉じる