トピックス

「学生研究発表会」で発表しました! ~全国保育士養成協議会関東ブロック 引率者からの報告~

トピックス大学 発達教育学部

保養協(全国保育士養成協議会)関東ブロック主催「第28回学生研究発表会」が、2月27日(金)聖徳大学で開催されました。全国保育士養成協議会は、保育士養成大学・短大・専門学校の教員組織です。今年度は45件の学生発表が熱気の中、行われました。
植草学園大学からは、発達教育学部4年 堀内健太さんが「伝承遊びの世代別経験」をテーマに発表を行いました。保育者が子どもたちに遊びを伝える意味という視点からの発表でした。質疑では貴重なご意見を多数頂くことができました。本学からは学生9人、教員2名の計11名が参加しましたが、昨年度に引き続き、今年も熱心な参加者が多く、今後への思いを新たにすることができ、学生にも教員にもよい刺激の一日となりました。

発達教育学部 教 授 植草 一世

准教授 栗原ひとみ

 

topics_20150306_01 topics_20150306_02

資料請求はこちら
ページの先頭へ