トピックス

拠点的福祉避難所の運営訓練を実施しました!

トピックス

本学は、千葉市との連携事業の一つとして、災害時に本学を「拠点的福祉避難所」とする要請を受けています。「拠点的福祉避難所」とは、高齢者や障害者等、通常の避難所ではケアが難しい被災者を受け入れる専門的な避難所となります。この要請は、本学の専門性が地域から期待されていることの表れであり、市内大学としては「拠点的福祉避難所」の第1号となります。
10月15日(木)には、千葉市と共催し、障害のある方やご高齢の方など当事者のみなさん41名の協力を得て、本格的な訓練を実施しました。当日はB棟を避難所とし、参加者のみなさんには各教室で実際の災害時を想定して過ごしもらい、炊き出しの豚汁やアルファ米等の昼食をとっていただきました。この様子は、NHKの「首都圏ニュース845」でも紹介されたので、ご覧になった方もいるでしょう。
訓練を終えて、諸々の課題が残されていることも明らかになりました。災害はいつ起こるかわかりません。この訓練を一度だけで終わらせずに、これからも継続して実施する必要を感じています。

topics_20151120_01

受付の様子

topics_20151120_02

教室での様子


topics_20151120_03

炊き出しの様子

資料請求はこちら
ページの先頭へ