トピックス

国際交流委員会と国際交流サークル合同によるイベントを緑栄祭で行いました

トピックス

教職員による国際交流委員会と学生の国際交流サークルとの合同で「世界の国の文化・教育に触れよう! イタリアの文化・教育~エミリア・ロマーニャ州(州都ボローニャ)を中心に(ボローニャ大学の学食体験・試食付き)」というイベントを緑栄祭で開催しました。
当日は、ボローニャ大学で学んだ川端教授の文化・教育の講演を中心に、サークル学生による展示と全員で協力してボローニャの名物パスタ2種類を参加者に提供しました。60名以上の来場者がありました。

 

topics_20151228_1 topics_20151228_2
topics_20151228_3 topics_20151228_4 topics_20151228_5
topics_20151228_6 topics_20151228_7 topics_20151228_8

 

参加学生の感想

  • ボローニャ国際絵本原画展について調べました。ボローニャでは、世界で唯一児童図書専門展を毎年開催しています。(A.M.)
  • ボローニャではゼッキノ・ドーロという国際児童唱歌コンクールが毎年開催されます。(W.L)
  • エミリア・ロマーニャ州生まれの作曲家ヴェルディは、晩年「音楽家の憩いの家」を自費で建設しました。これは音楽家のための老人ホームですが、今では音楽学校の学生たちもボランティアで通う音楽溢れる素敵な場所です。(T.H.)
  • 世界が注目するレッジョ・エミーリア幼児学校の子どもたちが制作した美術作品を集めて展示しました。どれも素晴らしい発想の作品です。(M.H.)
  • エミリア・ロマーニャ州はグルメ街道としても有名で、生ハム、チーズ、ワイン、ラザーニャ等美味しそうなものが沢山あります。(H.A.)
  • ボローニャ大学は創設一千年以上のヨーロッパで一番古い大学です。(H.Y.)

資料請求はこちら
ページの先頭へ