トピックス

第17回緑栄祭「熊本・東北(宮城県石巻市)物産販売店」御礼とご報告

トピックスお知らせ

快晴の中、11月12日(土)~13日(日)に開催された緑栄祭で、私たちの思いを込めて出店した「熊本・東北復興支援」宮城県石巻市と熊本県の物産店において、たくさんのお客さまにお買い上げいただき、誠にありがとうございました。また「製品・商品」をご提供いただいた障害者支援施設や事業所のみなさまにも心からお礼申し上げます。

 

店頭に以下の品々が並びました。

宮城県石巻市関係
  • 昆布・わかめ等8種類280 袋
熊本県関係
  • 社会福祉法人熊本県手をつなぐ育成会
    「熊本こすもす園」くまモンかご 3種類71個
  • 社会福祉法人秋桜会
    「大津あゆみ園」
    ドレス・ショール・バック等 6種類29着・個
  • 熊本県内事業所各社より
    「ふりかけ」「黒糖ドーナツ棒」等 7品目954袋

 

topics_20161208_01

topics_20161208_02


topics_20161208_03

topics_20161208_04


おかげさまで、売上総額は 338,920円となりました。それぞれ販売額をご出品いただいた各事業所に送金いたしました。募金箱による熊本支援金には「13,726円」のご寄付をいただきました。それに必要経費を除いた販売残金8,412円を加え、総額22,138円を支援金として「熊本地震義援金口座」に振り込みました。

 

私たち学生も、当初「売り切れるのか」という不安はありましたが、お越しいただいたみなさまのお気持ちやお心に支えられて、頑張ることが出来ました。「実施してよかった」と一同安堵しているところです。
この先も、今回の貴重な体験を忘れず、可能な限り継続していきたいと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

なお、今回の販売に際しまして、熊本県物産振興協会東京支部「銀座熊本館」、熊本県東京事務所くまもとセールス課のご協力と、千葉県よりマスコットキャラクター「チーバくん」の熊本地震被災地支援デザインの使用許諾をいただいていることを、感謝の気持ちを添えて、お伝えいたします。

 

第17回緑栄祭模擬店責任者 齋藤  翼(発達教育学部2年)
熊本・東北物産店店長 長濱  玲美(発達教育学部1年)

 

topics_20161208_05

資料請求はこちら
ページの先頭へ