トピックス

フレッシュマンセミナーを開催しました!

トピックス 大学 発達教育学部大学 保健医療学部

平成29年4月22日(土)に、新入生歓迎行事のフレッシュマンセミナーを開催しました。発達教育学部・保健医療学部混合のグループに分かれて、レクリエーションを行った後、学部別クラス活動では、新入生同士の親睦を深めました。この行事は、学友会メンバーを中心に、有志のメンバーが企画・立案し運営しました。時間配分・役割分担・内容の検討など、多様な仕事を行う中で、話し合いを重ねて協働し、実践していく力を身につけます。今年度も、多くの新入生の楽しそうな笑顔に触れることができて、企画・運営に携わった学生たちは、達成感・充実感でいっぱいでした。

発達教育学部 講師
實川慎子

 

フレッシュマンセミナーは、1年生と上級生の親睦を深める学校行事です。私は代表者を務めました。初めて企画書やパンフレットを作成し、不安に感じたときや3年生と少し意見が違って悩んだときがありましたが、仲間のサポートがあり、本番は成功させることができました。先生方から好評を頂いたときは頑張った甲斐があったと感じました。仲間のフォローがなかったら成功していなかったと思います。みんなに感謝です。

発達教育学部 2年
奈良亜紗美

 

私は、昨年は主催者側で参加し、今年はサークルでサポーターとして参加しました。私自身、お手伝いしながらも、どこか主催者側目線で見ていました。ここまでの準備が大変だったなと感じましたが、新入生や先生方、仲間たちが楽しんでいる姿を見て、頑張ってよかったと思えました。後輩たちから「楽しかったです、ありがとうございました。」と言われて、さらに嬉しくなりました。ぜひ来年も参加したいと思います。

発達教育学部 3年
戸枝瑠伊

 

「はじめまして~。」ボールを持った人から自己紹介です。

 

発達教育学部・保健医療学部混合のグループに分かれてレクリエーションしました。

 

円になって、クイズの答えをグループのメンバーで話し合いました。

 

グループのメンバーの意見をまとめていきます。

 

途中でちょっとアイスブレイク。
リーダーの動きに合わせて、
みんなで「ト~マトってかわいい名前だね~」の体操です。

 

最後は、親しくなった仲間と立食パーティーでした。

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ