トピックス

発達教育学部 5月14日に『プチ同窓会』を開催しました!

トピックス大学 発達教育学部

5月は社会人として、不安を抱いたり、悩みを抱えたりする時期です。
植草学園大学を巣立った卒業生は、どんな思いで仕事をしているのだろう。
そこで、渡邉、田所、戸丸、加藤、村上ゼミの卒業生を中心に声を掛け、『プチ同窓会』を開きました。
お茶を飲みながら近況報告や職場でのエピソードなど、久々の再会に会話が弾みました。

【同窓会参加者の感想】

久しぶりに大学の先生方や友だちに会えて楽しくお話することができました。大学時代には、なかなか関わることができなかった後輩の子が近隣校だったり、そこに知り合いがいたりと話が広がりました。
最後に素敵なレクのお土産も頂いて、また明日から頑張ろうという気持ちになりました。ありがとうございました。

4期生
澤井 菜美

 

忙しい日々が続いており、教材研究をする時間が無かったり、テクニックも身に付けていく段階であったりと、試行錯誤していますが、実際に児童の実態を把握したうえで、大学の先生方にアイデアをお聞きすることができたことは私にとって心の支えとなりました。同じ道を志した同級生と話す機会もあり、新たに頑張ろうと思うことができました。このような機会を与えてくださり、先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。また、植草学園大学へ集うことができるのをとても楽しみにしています。

6期生
砂明利 早紀

 

久しぶりに先生方やゼミの先輩後輩、同じ学舎で学んだ仲間たちの近況を知り、また語り合うことができ、とても充実した時間でした。

5期生
野口 裕希

 

4年間ともに同じ学舎で過ごした仲間や先輩方と様々な話をすることができ、楽しく学びの深い時間でした。右も左もわからない1年目ですが真摯に仕事と向き合い、子供とともに成長していきたいと改めて感じることができる会でした。

6期生
阿部 将大

 

少しの時間でしたが、大学生に戻ったような気分になれました!!久々にゼミの仲間とも会えて、お互いの職場の話や担当の子供の話もでき、充実した会でした!今回来られなかった人も、次回は是非来て欲しいと思います!

6期生
山本 楓

 

同窓会の最後に集合写真を撮りました。卒業生の表情を見てください。みんな素敵な笑顔です。
きっと、これからの活力になったことでしょう。みんな、頑張って!応援していますよ。

発達教育学部  講師
村上 悦子

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ