トピックス

韓国での国際会議に参加してきました

トピックス大学 発達教育学部

9月7日に韓国・安東市で開催された「コアジサシ保全のための国際会議」に参加し、日本でのコアジサシの保護状況と渡りについての調査結果を発表してきました。日本からの参加者は私だけで、他に中国・香港・オーストラリアからの参加もありました。韓国での開催ということで、韓国語を全く知らない私は少し不安でしたが、通訳がついてくれるということでしたので、安心して参加できました。会議は想像以上に力の入ったもので、会議前日の6日には、韓国各地の著名な先生方(鳥学会会長・魚類学会会長・ソウル大学教授・安東大学教授・慶北大学教授等)と一緒に安東市長を表敬訪問しました。驚いたことにみなさん日本語がとても上手く、コミュニケーションに全く不自由しませんでした。全員、日本で数年生活をしていて、日本の大学院を出たそうです。他にも日本語を話せる方が何人もいて、日本と韓国との結びつきの強さを感じました。

発達教育学部 発達支援教育学科
准教授 早川雅晴

 

韓国のテレビで放映された画面
私とオーストラリアの研究者の席には通訳がついています。

安東市内の至る所に会議の横断幕が張られていました。

資料請求はこちら
ページの先頭へ