短大 児童障害福祉専攻

短大 福祉学科 児童障害福祉専攻 植草学園大学附属弁天こども園・植草学園大学附属美浜幼稚園の運動会に参加しました

1年生は、植草学園大学附属弁天こども園・植草学園大学附属美浜幼稚園の「運動会」に行事実習として毎年参加しています。
今回は植草学園大学附属弁天こども園に18名・植草学園大学附属美浜幼稚園に18名の学生が「運動会」の運営スタッフを担い、各自緊張しながらも機敏な動きを心掛けました。子どもたちが一生懸命に取り組んでいる姿に胸が熱くなり、保育者をめざす気持ちがますます高まりました。また、今夏に植草学園大学附弁天こども園の合宿保育に参加した2年生たちも年長児の応援に駆けつけ、大きな声援を送りました。

 

 

植草学園大学附属弁天こども園

私は、弁天こども園の運動会に一日参加させていただきました。私が感動したのは、年長さんの表現体操です。一人で行う技や、全員で行うバルーンなどみんなが一生懸命に演技をしている姿を見て、とても感動しました。また、先生方自身が運動会をとても楽しみ、運動会を盛り上げている姿から自分たちが全力で楽しむことも大切だと思いました。一日でたくさんのことを学ぶことができました。今後の実習に生かしていきます。

児童障害福祉専攻1年  伊藤 琴音

 

 

植草学園大学附属美浜幼稚園

今回運動会に参加して感じたことは、先生方が一生懸命だということです。道具には細かいところまで工夫がなされ、丁寧に作られていました。本番では、子どもたちよりも先に先生方がとびきりの笑顔で体を大きく動かしていました。その姿を観て雰囲気を感じることで、子どもたちも笑顔で一生懸命になれるのだと思いました。私も子どもたちや保護者の想い出に残る「運動会」を創れる保育者をめざしていきます。

児童障害福祉専攻1年  関 桃子

 

topics_20161104_01

 

topics_20161104_02

 

topics_20161104_03

 

topics_20161104_04

 

topics_20161104_05

 

topics_20161104_06

 

topics_20161104_07

 

topics_20161104_08

 

|2016年11月4日|カテゴリー:短大 児童障害福祉専攻|植草学園入試広報室|