トピックス

短大 福祉学科 児童障害福祉専攻 田村ゼミ 「ちばこどもおうえん広場2016への参加」

短大 児童障害福祉専攻

11月3日(木・祝日)、千葉市にある「きぼーる」で実施された「ちばこどもおうえん広場2016」に児童障害福祉専攻2年生・田村ゼミで参加しました。このイベントは、子どもの虐待防止・オレンジリボンキャンペーン活動として実施されています。参加した子どもたちのメッセージを掲げる「ねがいの木」をゼミの時間を使って作成し、当日は、多くの子どもたちや参加者のみなさまからメッセージをいただくことができました。このイベントには近隣の大学からも多くの大学生が参加、協力しています。植草学園として、今後も、子どもたちの夢・希望が未来に届くお手伝いをしていければと強く思いました。
topics_20161110_01topics_20161110_02


メッセージによせて・学生の感想

私たちが作ったねがいの木に来てくださった方々が真剣に願を書いてくださって、一つひとつの願いをみていると胸にグッとくるものがありました。またこのような機会があったらぜひ参加したいと思います。

児童障害福祉専攻 2年 林 芙未絵

 

私が印象に残ったのは、「しあわせ」と書いてあるメッセージカードでした。そこには祈りをイメージした絵がそえられていました。実際、自分の幸せを実感している人は少ないと思いますが、このメッセージカードからは「この子は幸せを知っている」と感じさせるものがありました。

児童障害福祉専攻 2年 根本 楓

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ