トピックス

(研究紹介)平成27年度文部科学省調査研究:総合的な教師力向上のための調査研究事業

大学 発達教育学部

「インクルーシブ教育システム構築のための特別支援教育カリキュラムの開発」

植草学園大学発達教育学部では、開学以来、障害や困難性のある子どもへの支援ができる幼稚園教諭、保育士、小学校教諭、特別支援学校教諭の養成に取り組んできましたが、このような本学の特色を踏まえ、幼児期から小学校段階を対象として、これからのインクルーシブ教育システムの構築を担うことができる人材育成のためのカリキュラム開発を行っています。
この研究では、教育委員会、幼稚園、保育所、小学校、特別支援学校、医療関係者の方々に研究協力をお願いし、これからのインクルーシブ教育システムの構築を担う人材育成において、どのようなカリキュラムが求められるかを、研究協議会を開催し、議論してきました。その議論に基づいて、これからのインクルーシブ教育推進に求められるカリキュラムモデルを作成しています。

本研究の成果発表会は、下記の日時、場所で行います。近日中に参加申込みの受け付けを開始しますので、多くの方々のご参加をお待ちしています。

 

研究成果報告会

日 時 平成28年3月19日 13:00~16:30
場 所 植草学園大学 M棟さくらホール
参加費 無料

 

center_news_20151110_01

※画像をクリックすると拡大表示されます。(PDFファイル1.30MB)

 

申し込み方法

参加申込書(PDF:526KB)をプリントアウトし、必要事項を記入の上、FAX 043-233-9211 までお申し込みください。

資料請求はこちら
ページの先頭へ