トピックス

大学 フレッシュマンセミナーを開催しました

大学 発達教育学部

平成28年4月23日(土)、フレッシュマンセミナーが行われました。フレッシュマンセミナーは、新入生が、大学での学びや学生生活について理解するとともに、上級生や教職員との交流を通して、親睦を図ることを目的に、毎年この時期に行われています。
フレッシュマンセミナーは、「学友会」という学生組織を中心に、関連する学生諸団体が一致協力して企画し、運営します。どのような内容にするのか、どのように準備を進めていくのか等、フレッシュマンセミナーを成功させるために学生同士の話し合いが何度も積み重ねられ、ようやく実現します。こうした企画・運営を通して、学生は、さまざまな意見やアイデアをもつ仲間同士が、互いの良さを認め合い協力していく力(協調性)や、自分の意見を伝えつつ相手の考えにも柔軟に応じていく力(コミュニケーション力)を、着実に身につけていきます。
また、新入生は、生き生きと活動する先輩学生の姿から、植草学園大学での学生生活に確かな安心感を得て、力強いスタートを切ることができます。フレッシュマンセミナーを終えた新入生の笑顔が、きらきらと輝いて見えました。

 

学生委員会
植草学園大学 発達教育学部 講師 實川 慎子

topics_20160511_1topics_20160511_2


topics_20160511_3


 

学友会大学役員からのメッセージ

私たち学友会は、フレッシュマンセミナーに向けて話し合いをしながら、より良いものを作るために練習してきました。本番は1年生に楽しかったと感想をいただき、何より私たちが楽しむことができ、大成功に終わることができたと思います。

発達教育学部2年 藤田 あみ

 

フレッシュマンセミナー1年生アンケートより

・大学について、いろいろ知ることができて良かったです。また、たくさんの交流をすることができて良かったです。

・とても楽しかったです。今回で、いろいろな人と話ができました。先輩と話すことができ、みんな明るく優しい人が多いなと感じました。私たちのためにいろいろ考えて企画してくださりありがとうございます。これから、よろしくお願いします。

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ