トピックス

植草学園大学女子バレーボール部、関東大学女子バレーボール春季リーグ戦7部優勝!

大学 発達教育学部

Bブロックリーグ戦

4/24@農工大;植草学園大 2-0 二松学舎大
5/1@農工大;植草学園大 2-0 東京農工大、植草学園大 2-1 帝京科学大
5/8@農工大;植草学園大 2-0 御茶の水大、植草学園大 2-0 東洋英和女大
5戦全勝、Bブロック1位

 

7部順位決定戦

5/15@東邦大;植草学園大(Bブロック1位) 2-0 東邦大(Aブロック1位)
7部全勝優勝(全12チーム中1位)

 

topics_20160511_1topics_20160511_1


topics_20160511_1topics_20160511_1


 

今大会では、昨秋に負けた相手にも雪辱を果たし、リーグ戦および順位決定戦を全勝で7部優勝を勝ち取ることができました。昨秋の悔しさもあり、今回は万全の準備をして最高のチーム状態で臨めたため、ベンチでは安心して見ていられました。リーグ戦は1か月間にも及び、毎週始発電車や宿泊を伴って大会会場に通うなど困難が多く、勝ち続けることは決して簡単ではありませんでしたが、主将を中心にチームワークがよく、常にベストパフォーマンスを発揮して、最後まで頑張ってくれました。秋には6部に上がり、昨年の春から参戦して3季連続の昇格になります。これも選手達が常に高い目標意識をもって、努力した成果だと思います。これからもさらに練習を積んで、全ての試合に勝つという強い気持ちで挑み、優勝と昇格を目指したいと思います。今大会も保護者の皆様、学生および先生方よりたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。まだまだ成長が期待できるチームなので、今後も応援の程よろしくお願い致します。

植草学園大学女子バレーボール部 部長 遠藤隆志(発達教育学部准教授)

 

私たち女子バレーボール部は、2年前に創部し、9部リーグから始まり3季連続で勝ち続けて7部を優勝し、6部まで昇格する事が出来ました。ここまでこられたのは、顧問の遠藤先生含め、たくさんの方々のサポートがあったからだと思っています。これに甘んじることなくこれからも常に優勝を目指して頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願い致します。

植草学園大学女子バレーボール部 主将 赤鳥奈々(発達教育学部3年)

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ