トピックス

大学 保健医療学部 教員が学校メンタルヘルス学会大会長賞(優秀賞)を受賞

大学 保健医療学部

topics_20161222_14

平成28年12月9日(金)、10日(土)、11日(日)に、東京都千代田区の一橋大学一橋講堂で開催されたメンタルヘルス関連三学会合同大会にて、保健医療学部の森田 麻登講師が、第20回学校メンタルヘルス学会大会の大会長賞を受賞しました。
この賞は、学会で発表されたポスターの中から、最も優秀な発表を行った研究者に授与されるものです。
受賞の対象となった研究発表のテーマは、自分自身の癖を治したいという大学生に対して、行動療法をどのように用いて解決するかという方法を示したものでした。この発表は、「大学生だけでなく、小学生、中学生、高校生が示す癖に対する治療への発展可能性を示しており、学校カウンセリングの分野においてもその意義は大なるものがある」と高い評価を受けました。


topics_20161222_15
写真:右から二人目
保健医療学部 理学療法学科 森田 麻登 講師

資料請求はこちら
ページの先頭へ