トピックス

日本LD学会 第25回大会(東京)に、本学から多数登壇・発表しました

お知らせ

topics_20161219_02

 

特別支援教育関係では最大の規模である日本LD学会が、11月18~20日 横浜パシフィコで開催されました。
本大会のテーマは
発達障害の子どもと家族―学習・行動・心の包括的理解と支援―です。

 

植草学園大学・短期大学の先生が日頃の研究の成果を発表しました。

 

topics_20161219_03

 

口頭発表「自閉小・情緒障害特別支援学級と通常学級の協働による支援の試みー個別支援と学級支援の教師の専門性をつなぐ工夫を通してー」

(左から)  銚子市立双葉小学校 藤原直美先生
植草学園大学 加藤悦子先生

 

topics_20161219_04

 

自主シンポジウム
「通常学級ユニバーサルデザイン・その実践的展開
Ⅱ―学級経営と授業づくりに焦点を当てて―」

左から八潮市立大瀬小学校 柳橋知佳子先生
植草学園短期大学 佐藤愼二先生
植草学園短期大学 漆澤恭子先生
植草学園大学 加藤悦子先生

 

topics_20161219_05

 

自主シンポジウム 「幼児期の障害と多様性へのインクルーシブ保育の可能性―LD等の幼児が育つ保育とは―」

植草学園大学 広瀬由紀先生
明治学院大学 高倉誠一先生
植草学園短期大学 相磯友子先生
東京家政大学 守巧先生
関東学院大学 太田俊己先生

 

topics_20161219_06

 

ポスター発表「漢字に親しむアプリ 【かんじダス】の開発 ―学習支援のためのアプリケージョン開発過程の一例―」

十文字学園女子大学 阿子島茂美先生
お茶の水女子大学 松本裕子先生
明星大学 野川中先生
植草学園短期大学 漆澤恭子先生

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ