トピックス

平成29年度離職者等再就職訓練生【介護福祉士養成コース・保育士養成コース】(2年コース) 2月13日(月)から募集します

お知らせ

「離職者等再就職訓練」とは、千葉県が民間教育訓練機関に委託して実施する再就職のための公共職業訓練です。植草学園短期大学では、介護福祉士養成コースとして委託を受け開講しており、平成29年度からは新たに保育士養成コースも開講することとなりました。
4月開講の平成29年度受講生(2年コース)を2月13日から募集予定です。
授業料は、千葉県が負担するため、全額免除されます。
※一部、テキスト代、学生傷害保険など、ご負担いただく費用もあります。
※ハローワークに求職申込みをされている方など対象者の条件があります。

 

詳しくは、千葉県産業人材課のホームページ
https://www.pref.chiba.lg.jp/sanjin/boshuu/2017/29risyokusya.html)をご覧いただくか、最寄りの千葉県ハローワークへご相談ください。

 

4月から植草学園短期大学の学生と一緒に学び、
福祉の心と確かな実践力を身につけた介護福祉士と保育者をめざしませんか!

 

topics_20170209_03

topics_20170209_04


 

【介護福祉士養成コース】 植草学園短期大学 福祉学科 地域介護福祉専攻

topics_20170209_05介護福祉士として必要な知識や技術を学ぶのはもちろん、経験豊富な教員のもとで高度化・多様化する介護ニーズに対応できる実践力と応用力を身につけます。ご本人の思いや気持ち、意欲を大切にする関わり方を学びます。地域福祉、家庭福祉、障害福祉に関わる授業科目が充実しています。
将来は、高齢者・障害者の家庭や施設で介護にあたる職員をはじめ、障害者の施設・作業所の職員、地域の高齢者・障害者の自立支援を担う職員など、地域福祉に広く従事することができます。

■取得できる資格
介護福祉士国家試験受験資格、社会福祉主事任用資格、介護保険事務士資格

※レクリエーション・インストラクター資格、健康管理士一般指導員資格、ピアヘルパー資格
必要な科目を履修した場合に取得可能となる資格です。
別途、実習費、テキスト代、試験料が必要です。

【保育士養成コース】 植草学園短期大学 福祉学科 児童障害福祉専攻

保育所・幼稚園に障害のある子どもが多く在籍するようになってきました。このような社会的状況に合わせ、障害のない子どもも、障害のある子どもも的確に支える人材を養成するために、保育・教育の基礎を学ぶことはもちろん、障害児保育・教育・障害児理解などに関する高度な専門科目を多数用意するとともに必修化しています。
たとえば、幼稚園教諭免許の取得に際し、一般的には幼稚園で4週間実習を行いますが、本専攻では3週間を幼稚園で、全員が1週間を特別支援学校で実習します。これにより、障害のある子どもへの支援について体験し、実践的に学ぶことができます。将来は、どの子どももやさしく支える保育者として、保育所、幼稚園、企業・病院内保育所、こども園、障害者施設、児童福祉施設など、進路の選択肢は広がります。

■取得できる資格・免許
保育士資格、幼稚園教諭二種免許、社会福祉主事任用資格

※特別支援学校教諭二種免許、レクリエーション・インストラクター資格、ピアヘルパー資格、植草学園短期大学インクルーシブ保育・教育支援士資格
必要な科目を履修した場合に取得可能となる免許・資格です。
別途、実習費、テキスト代、試験料が必要です。

 

topics_20170209_07

 

また、学校見学は随時実施(要事前予約)しておりますので、入試・広報課までお気軽にお問い合わせください。

◆お申し込み・お問い合わせ先 植草学園大学・短期大学 入試・広報課
電話043-239-2600

資料請求はこちら
ページの先頭へ