トピックス

8月22日(土)オープンキャンパスを開催します

入試

8月22日(土)に今年最後のオープンキャンパスを開催いたします。
AO1期で受験を考えている高校生3年生は、受験に間に合う最後のオープンキャンパスです。
今回だけ特別に「特待制度とセンター試験対策」が加わりました!
2016年度版大学案内(ガイドブック)と入学試験要項、学園広報誌U-heart第14号、学園グッズもプレゼント!
学部・専攻説明、保護者対象説明、特待制度とセンター試験対策、ミニ講義、体験コーナー、サークル・パフォーマンス、学生スタッフによるキャンパスツアー、なんでも相談コーナー、無料学食体験、入試説明、AO入試事前説明・相談など、内容は盛りだくさんです。入試説明では直前の対策として「模擬面接」を実施します。ここで体験しておけば、本番でしっかり受け答えられること間違いなし!
当日は、9:40にJR都賀駅東口臨時バス乗り場より、大学行き無料送迎バスを運行します。
大学行きのバスは9:40のみです。 バスをご利用の方は、時間厳守で都賀駅東口臨時バス乗り場に集合してください。

 

オープンキャンパス恒例の体験コーナー
●「スズメバチの構造を見てみよう」
夏休みの定番の1つに、昆虫採集があります。人気のカブトムシやクワガタをクヌギの木に探しに行くと「スズメバチ」を目にすることがあります。スズメバチは運動能力が高く、刺されると危険であり、小学生が採集する虫としては容易ではないことから、これまでじっくりと見る機会がなかったと思います。そこで今回、標本を用意しましたので、機能美に満ちたスズメバチの構造をじっくりと見ていただきたいと思います。また、「セミ」の標本も用紙しますので、それぞれの種の特徴や種類について知っていただければと思います。

●「組紐ストラップをつくろう」
特別支援教育で展開される「領域・教科を合わせた指導」の代表的なものとして「作業学習」があります。「働く力」を育む学習です。今回は、そのひとつとして、「組み紐」に取り組みます。歴史と伝統のある組み紐は主に京都で守られてきました。今日は、世界でひとつしかない手作り感あふれるストラップを作ってみましょう。

●「先輩と一緒につくってみよう」
①「ビー玉をころがして絵を描いてみよう!」画用紙の上に色を付けたビー玉をころがすと…???どんな模様ができるか、実際に体験してみませんか?②「プラ板で工作してみよう!」「プラ板」って知っていますか?今日は、実際にプラ板に絵を描き、作品を作りたいと思います。先輩達と一緒に体験しながら、学校生活のこと実習のことなどたくさん聞いてください!

●「ふれあいあそび」
自然なスキンシップは、言葉によるコミュニケーションよりも相手に対する親近感や安心感を大きく与えることができます。ゲームやリズムあそびを通して、相手と協調することがとても心地よいと実感していきましょう!!  第1回目:12:30~12:50 第2回目:13:20~13:40

その他、ピアノ、理学療法、介護も体験できます。

 

AO入試事前説明・相談
植草学園大学・短期大学のAO入試を受験されるには、オープンキャンパスで実施する「AO入試事前説明・相談」の参加が必須です。
植草学園で学びたい! 夢を叶えたい! という受験生のみなさんは、必ず「AO入試事前説明・相談」に参加してください。

 

※当日は、9:40にJR都賀駅東口臨時バス乗り場より、大学行き無料送迎バスを運行します。
大学行きのバスは9:40のみです。遅れないように都賀駅東口臨時バス乗り場に集合してください。

※千葉都市モノレールをご利用の方は、千城台北駅下車、大学までは徒歩約10分です。直接10:00までにお越しください。

※お車でご来学の場合は、直接10:00までにお越しください。

※ご来学の際は、なるべく事前に電話やメールでご連絡ください。

 

参加申込み

●パソコンをご利用の方はこちら
●スマートフォンをご利用の方はこちら

当日のプログラムにつきましては、オープンキャンパスのページをご覧ください。
●パソコンをご利用の方はこちら
●スマートフォンをご利用の方はこちら

資料請求はこちら
ページの先頭へ