トピックス

短大 福祉学科 地域介護福祉専攻 生活支援技術(食事介助・移動介助)の演習風景

短大 地域介護福祉専攻

1年生が入学して3か月が過ぎようとしています。
視覚障害があり、利き手に麻痺がある人の食事介助の演習では、見えないというのは、怖くて不安だった。左手では食事に時間がかかり疲れてしまい、食欲もなくなったという意見がきかれました。利用者が自分の力で食事ができるにはどうしたらよいのか、また食欲増進するにはどんな介助が必要かを学ぶことができたと思います。
梅雨の晴れ間の中、車いすの移動方法について、キャンパス内にあるスロープや段差を利用して演習を行いました。楽しみにしていた演習だったようで、学生たちは、とてもいきいきとしていました。

 

topics_20150710_01

topics_20150710_02

資料請求はこちら
ページの先頭へ