トピックス

短大 福祉学科 地域介護福祉専攻1年・専攻科 「生活支援技術Ⅲ(食事・福祉用具を使用して)」

短大 地域介護福祉専攻

1年生が入学して3か月が過ぎようとしています。
視覚障害があり、利き手に麻痺がある人の食事介助の演習を行いました。
「左手では食事に時間がかかり疲れてしまった。自分で食べられるってすごいことなんだ!」という意見が聞かれました。その後、残された自分の力で、楽に食べるためにはどのような福祉用具を使用するとよいかという体験をしてもらいました。滑り止めのトレイ・食器、柄が太くて握りやすいスプーンや先割れスプーン、滑りにくい補助箸を使用した所、「こんなに楽だとは思いもしなかった」という意見を聞くことができました。
まだまだ演習は続きます。1年生がんばれ!

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ