大学

安藤 則夫

氏名(ふりがな) 安藤 則夫 (あんどう のりお)
所属学部,職名,所属委員会 発達教育学部 発達支援教育学科 教授 教養教育主任
図書館運営委員会、ハラスメント防止委員会
学位(分野) 修士(心理学),学士(文学)

学生へのメッセージ

安藤 則夫専門分野は、発達心理学と臨床心理学です。特に、乳幼児期の情緒発達について研究し、情緒発達の見地から、自閉的な子や落ち着きのない子の療育を考えています。ひきこもりやぎこちない対人関係についても、情緒を豊かにしていくことで、解決する道を考えています。みなさんと、情緒を豊かにする手立てを考えたいと思っています。


現在の研究課題

  • 情緒発達から見た自閉症(発達の仕方と療育の方法)
  • 人間関係をなめらかにするための情緒の役割
  • 日本的自我のよりよい育ちとは何か
  • 小学校英語教育を円滑に進めるためのプログラム作成
  • 保育士養成のための教育方法について

主要著書・論文等

  • 翻訳 乳児期における情緒の表れ.R.エムデら著.風媒社.1985.
  • 抱っこで育つ:心を解きほぐす愛着技法.風媒社.1987.(共著)
  • 自閉児教育の再構築.学苑社.1991.(共著)
  • 抱っこでスクスク:育児困難児のための育児学入門.学苑社.1996.
  • スクスク子育て:情緒発達から見た自閉症.学苑社.2007.
  • 保育の表現活動 ―ことばを育む保育の素材・教材―

資料請求はこちら
ページの先頭へ

都道府県から探す

直接入力することもできます

高校選択決定

閉じる