大学

小山内 正博

氏名(ふりがな) 小山内 正博 (おさない まさひろ)
所属学部,職名,所属委員会 保健医療学部 理学療法学科 教授
教務委員会、情報委員会、生涯大学校運営委員会、自己点検評価委員会、保健医療学部キャリア支援委員会、保健医療学部教務委員会、保健医療学部実習委員会、保健医療学部実習運営委員会、学部運営会議ほか
学位(分野) 博士(保健医療学)

学生へのメッセージ

小山内 正博プロの仕事は,どんな職種であれ大変気持ちの良いものです。時には感動し魅了させられます。その裏には高い意識・志があり現実にするための努力が容易に想像できます。
理学療法士が対応する患者様・利用者様の置かれている状況は様々で,関わりは人生・生活へと直結することも多く理学療法を通して人の一生を考えさせられることも多くあります。また,病院・施設には多くのプロ意識を持ったスタッフがいます。プロの志は周りも動かし,どんな厳しい状況でも力を合わせベストを模索します。
大学・職業選択は,非常に重要なターニングポイントです。どんな職業を選択しても報酬を頂く以上プロをめざさなくてはなりません。プロをめざす以上,高い意識・志が必要であり現実にするためのイメージ,そして努力が必要です。理学療法士のプロを一緒に目指しましょう。


現在の研究課題

  • 呼気筋トレーニング効果の検証
  • 姿勢と肺気量位の関係
  • 腹圧・換気パターンと肺メカニクスの関係

主要著書・論文等

  • Masahiro Osanai,et al.:Influence of the sitting postures to flank muscles in its muscle thickness and activities. 10th International Congress of the Asian Confederation for Physical Therapy 2008

  • 小山内 正博,他:立位時のアライメントが呼吸機能,運動耐容能に及ぼす影響. 理学療法科学, 2010

  • 小山内 正博,他:坐位姿勢の違いが側腹筋の筋厚と筋活動に及ぼす影響. 理学療法科学, 2010

  • 小山内 正博:慢性閉塞性肺疾患患者の呼吸理学療法に関する課題. 植草学園大学研究紀要. 2011

  • Masahiro Osanai,et al.:Effects of Conference for Respiratory Rehabilitation. 16th Congress of the Asian Pacific Society of Respirology. 2011

  • 小山内 正博,他:呼吸リハビリテーションにおけるカンファレンスの効果. 植草学園大学研究紀要. 2014

  • 小山内 正博,他:慢性呼吸不全患者の立位姿勢は運動耐容能に反映される. 植草学園大学研究紀要. 2016

資料請求はこちら
ページの先頭へ

都道府県から探す

直接入力することもできます

高校選択決定

閉じる