本学教員からのメッセージ

各分野のエキスパートがそろう本学の教員を紹介します!

人との出会い、仲間との絆をはぐくみ、一緒にがんばっていきましょう。

植草学園大学/植草学園短期大学 根本 曜子さん
短期大学
福祉学科 児童障害福祉専攻
氏名
根本 曜子

最近、気になっていることを教えてください。

各地でさまざまな災害が多発していることですね。弱い立場の人が被害に遭いやすいですね。心が痛みます。

好きなことや、熱中していることを教えてください

大相撲が好きです。子どものころからテレビ中継を観ていました。場所期間中の仕事の帰りにはスマホのラジオで中継を聴いています。テレビを観られる日は行司さんや呼び出しさんの服装や、声も楽しんでいます。お相撲の切符が取れた日は午前中から国技館に行きます。一日楽しめますよ。

先生はどのような研究を専門としていますか?

専門は主に子どもの福祉ですが、発達障害の方の就労支援などもテーマにしてきました。現在は短大の共同研究で災害時の「拠点的福祉避難所」の研究をしています。

先生の学生時代について教えてください。

ボランティア活動でさまざまな子どもたちと夏はキャンプの企画をして行ったり、冬はスキーに行ったりと一緒になって遊んでいました。当時はボランティアをしているという感覚もなく、ただただ好きでしていました。

高校生・学生にお勧めしたい本を教えてください。

谷口奈保子さんの「あなたとわたし、わたしとあなた」(小学館)です。知的障害者からの素敵なメッセージの写真集です。

休日はなにをして過ごしていますか?

あまりのんびりとした休日らしい日は少ないのですが、冬はスキーに行ったり、夏は山歩きをしたりして楽しんでいます。家にいる日は料理をしています。また、子ども食堂のボランティアもしています。

植草学園を志望している高校生・受験生へメッセージをお願いします。

短期大学は2年間という時間の中で充実した学びができます。自分の想像以上に成長していきます。いろいろな人との出会い、新しい経験を積み、仲間との絆をはぐくみ、一緒にがんばっていきましょう。

資料請求