キャリア支援

career_support_img2015_001

 本学でのキャリア支援教育は、少人数制によるゼミナールとキャリア支援課が連携して展開されています。その大きな柱は“キャリア支援ガイダンス”と面接を中心とした“個別支援”です。“キャリア支援ガイダンス”では、専門分野習得と平行して自己理解と職業意識を段階的に高めていきます。

 “個別支援”は、ゼミ担当教員とキャリア支援室が、きめ細かく行っています。ゼミ担当教員は、学生一人ひとりの専門性と職業観を踏まえ、就職活動に前向きに取り組めるよう、支援しています。

 

キャリア支援取り組みのポイント

careersupport_img002

 

 

マンツーマン指導

履歴書の書き方や訪問時のマナー、電話のかけ方、見学の仕方、面接対策、作文・小論文の書き方、内定後の連絡の仕方などを、マンツーマンで丁寧に指導します。

 

充実した講義・講座

進路登録カード(求職票)の提出方法からはじまり、内定までの目標や計画の立て方などを講義形式で指導します。さらに、マナー講座や公務員採用試験筆記対策講座、公務員採用試験面接対策講座、教員採用試験対策講座、模擬面接、論文対策など、多くの講座を用意しています。

 

ワーク形式でステップアップ

本学独自の「キャリアポートフォリオ」を使って自分について理解を深めます。また、卒業生の話を聞く会などの講座で学んだことを、自分の言葉でまとめる能力を身につけます。

 

講演会・説明会で情報収集

就職説明会、内定報告会、公務員採用試験説明会、教員採用試験説明会などを通して、たくさんの役立つ情報を得ることができます。

 

 

キャリア支援課

career_support_img2016_001

 キャリア支援課には、就職や進路について資格をもつ専門の相談員がいて、いつでも相談に応じアドバイスをします。取得した資格・免許を生かした職業に就くために、学生一人ひとりの志向や適性を考慮しながら、入学時から卒業後まで個別面談を中心に、教員とキャリア支援課とで連携して支援しています。

 自分を知り、高めながら進路について考えるキャリアガイダンス、就職活動における面接対策や準備などの実践的な就職ガイダンス、各種採用試験に向けての対策講座、作文講座、マナー講座、合同就職説明会など、充実した支援プログラムを実施しています。

 入学時から卒業後まで、進路の不安や心配などを親身に相談を受け、アドバイスと安心の場を提供しています。

 みなさんが安心して円滑に就職活動をすすめられるよう、精一杯サポートします。