短大 児童障害福祉専攻

短大 福祉学科 児童障害福祉専攻1年「観察・参加実習」に行ってきました!!

1年生が附属弁天こども園・美浜幼稚園に行き、初めて子どもたちと一緒に一日を過ごしました。最初は緊張した面持ちでしたが、子どもたちの笑顔や元気な姿に、次第に積極的に取り組むことができ、子どもたちとの距離も縮まりました。とても暑く長い一日になり、改めて先生方のパワフルさに圧倒されましたが、これからの実習がますます楽しみになりました。

 

 

参加学生の感想

観察・参加実習を終えて、最初は緊張もありましたが、子どもたちのパワフルな姿に心がとても和みました。今回の実習の中では、今まで簡単そうに見えていたことが実際に子どもたちと接してみると難しいと感じたことが多く、少し戸惑うこともありました。しかし、先生方の様子を観察し、自分なりに学べたことがたくさんあります。これからは、実習が増えてくるので、今回の経験や学んだことを生かせるよう努力していきます。

附属弁天こども園リーダー  
児童障害福祉専攻1年 平山 舞 

 

topics_20160719_01 topics_20160719_02
topics_20160719_03 topics_20160719_04

 

 

私は、にじ組のクラスに入りました。朝、園児が登園して来て、初めは私たちの人数の多さに驚いていましたが、「おはようございます!!」と元気よく目線を合わせて挨拶をすると、園児たちも元気よく笑顔で返してくれ、とても嬉しかったです。暑い中、自由あそびも仲良くできました。実習前は不安も大きかったですが、緊張感を持って、そして、楽しく子どもたちと関わることができたと思います。今回の体験を今後の実習に生かしていきます。

附属美浜幼稚園リーダー   
児童障害福祉専攻1年 廣田 蘭

 

topics_20160719_05 topics_20160719_06
topics_20160719_07 topics_20160719_08

 

|2016年7月19日|カテゴリー:短大 児童障害福祉専攻|植草学園入試広報室|