トピックス

大学 発達教育学部 安藤教授 学園祭に参加しました

大学 発達教育学部

今年も、「自分の性格を知ろう!」というテーマで催しを企画しました。

 

11月12、13日の両日、B棟の2階の部屋でやりました。今年は、ゼミの3年生が協力してくれて、楽しくできました。性格を知ろうでは、オリジナルの性格診断用紙を使い、お客さんに書いてもらって性格を診断します。

 

しかし、実は、主となるのは、ダジャレ問題なのです。壁にいっぱいダジャレ問題を掲示し、「あなたの頭のやわらかさをみてみましょう」と言って、お客さんに変な問題を解いてもらいます。解けないと、「あなたは頭が固いですね、もっとやわらかくした方がよいですよ」などと好きなことを言って楽しむのです。もちろん、お客さんにも、頭をひねってもらい楽しんでいただきました。

 

みなさんもやってみませんか。こんなのはどうですか。

 

 

「山のてっぺんでとても不思議な現象が起きた。それを何と言う?」

 

 

答えは、下の方にあります。このような問題がいっぱいありますので、きっと楽しんでいただけます。来年もやりますので、来てください。

発達教育学部 教授 安藤 則夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え「超常現象」山のてっぺんは、頂上ですから。

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ