大学

馬場 彩果

氏名(ふりがな) 馬場 彩果 (ばば あやか)
所属学部,職名,所属委員会 発達教育学部 発達支援教育学科 助教
教員免許更新講習運営委員会,学生委員会,ハラスメント防止委員会,研究委員会,図書館運営委員会
学位(分野) 修士(地域文化),学士(発達文化)

学生へのメッセージ

馬場 彩果主に衣生活の文化について研究をしています。人は昔からおしゃれが大好き。流行にも敏感で、日本では江戸時代からファッションブックがありました。
授業は家庭科関連科目を担当しています。家庭科はいつから始まったの?外国にもあるの?子どもたちが楽しく家庭科を学ぶためにはどうしたらよいの?一緒に答えを見つけませんか!


現在の研究課題

  • 小袖における文字文様に関する研究
  • 教員養成課程における大学生の手縫い技能に関する研究

 

主要著書・論文等

  • 馬場彩果.家族をテーマとしたディベートによる思考の深化と指導力の向上.植草学園大学研究紀要.2018;10:113-121
  • 馬場彩果.教員養成課程における学生の手縫い技能向上に関する実践的研究.植草学園大学研究紀要.2018;10:105-112
  • 植草一世,安藤則夫,馬場彩果,谷信子,鈴木朱美,尾形光穂,栗原ひとみ,広瀬由紀.子どもの遊びを活性化させるための素材庫(アトリエ)の可能性.植草学園大学研究紀要.2017;9:29-39
  • 馬場彩果,植草一世.保育者を目指す大学の絵本作りー子どもたちへの思いを一冊にー.芸術教育.2015;94:27-29
  • 植草一世,馬場彩果,安藤則夫.親や学生と一緒にする子どもの絵本作りー子どもの創造性を育てる実践ー.芸術教育.2013;92:26-28
  • 植草一世,馬場彩果,安藤則夫.子どもが絵本作りで発見すること.植草学園大学研究紀要.2013;5:7-16
  • 馬場彩果.小袖雛形本『新撰御ひいなかた』における文字文様.植草学園大学研究紀要.2012;4:59-69
  • 馬場彩果,千葉桂子.中学校家庭科の衣生活学習に関する一考察ー江戸時代の衣服教育を生かした提案ー.東北家庭科教育研究.2010;9:39-48

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ

都道府県から探す

直接入力することもできます

高校選択決定

閉じる