トピックス

学生の皆さんへ 令和3年度の授業のスタートにあたって(学長メッセージ)

お知らせ 大学 発達教育学部 大学 理学療法学専攻 大学 作業療法学専攻 短大 児童障害福祉専攻 重要在学生(新入生~新4年生)の皆さんへ

新たに1年生を迎え、明日からいよいよ令和3年度の授業が始まります。

2年生以上の皆さんは、昨年は遠隔授業への対応や、遠隔授業と対面授業の混在、またクラブ活動の制限など、苦労しながらの1年だったと思います。しかし、皆さんは、懸命な努力でこの1年を克服してくれました。

1年生は、コロナ禍での受験を乗り越え入学されました。この4月からは、初めて経験する大学というシステムに加え、遠隔授業への対応など色々苦労することがあるかと思います。わからないことがあれば、遠慮なくクラス担任の先生に相談してください。

ワクチン接種が開始され、現時点で少なくとも1回の摂取が終わった人は日本の人口のおよそ1%になりました。しかし多くの人のワクチン接種が進むには、今しばらくの時間が必要です。また、現在コロナ感染の第4波の兆しも示唆されています。本年も大学のキャンパスでは、感染対策に万全の態勢を取って皆さんを迎えます。皆さんも、体温測定、3密の回避など、キャンパス内、登下校の公共交通機関の中、また日常生活を通して各自で確実な感染対策をお願いいたします。

今年は対面授業と遠隔授業のハイブリッドで開始しますが、昨年よりも対面授業を増やして行います。対面授業では、クラスメートや先生方との交流を楽しみにしながら学んでください。遠隔授業は課題の提出など、自律的な学びへの取り組みが重要です。しっかりと取り組んでいただきたいと思います。またサークルについては、顧問の先生と相談の上、活動してください。

本年度を、それぞれの目指す目標のための充実した年にしていただきたいと思います。

頑張りましょう。

 

植草学園大学・植草学園短期大学

学長 中澤 潤

資料請求はこちら
ページの先頭へ