トピックス

本学理学療法学科4年生が学会発表を行いました。

トピックス大学 保健医療学部

理学療法学科4年生の高木大輔くんが「第47回:日本臨床神経生理学会」にて、学会発表を行いました。本研究は高木くんが卒業研究として行ったものをまとめたものです。ヒトにはたとえば、腕を大きく振り上げたとき、体がぶれないようにする自動的な姿勢調節機能が備わっているといわれています。本研究では、そのような姿勢調節が行われているときの脳活動を検出する研究を行いました。初めての学会発表で緊張感がありましたが、質問にも淡々と応答し、無事に発表を終えることができました。研究に協力して下さった在校生のみなさま、先生方、大変ありがとうございました。

 


発表を終えて:学会会場(パシフィコ横浜)

資料請求はこちら
ページの先頭へ