トピックス

植草学園 古本募金募金状況及び活動報告について

お知らせ

今夏から開始いたしました「古本募金」につきましては、皆様からの御協力をいただき、ありがとうございます。
「古本募金」とは、読まなくなった本やDVD等を提携する取扱業者に送付することで、それが換金され、植草学園への寄付となるシステムです。

この古本募金は、若手職員たちによる提案が実現したもので、集まった募金はすべて、学園に通う障害のある学生・生徒・園児たちの支援のために使われます。

古本を集める回収BOXを大学・短期大学設置したほか、先月から附属校(園)及び千葉県生涯大学校にも設置していただきました。また、地域の方々にも回覧板を通してご案内いたしましたところ、11月末時点で学外から9件、計15,706円の寄付をいただき、学内と合わせて40,538円となりました。
また、1111日、12日に開催いたしました緑栄祭におきまして、古本募金周知を目的とした教職員バザーを開催いたしました。
教職員から寄贈されたものや作品等を販売し、その売上も支援のために寄付いたしました。御協力いただき、ありがとうございました。

 

バザーで販売された商品の一部

古本募金は、継続して実施していますので、引き続き御支援くださいますようお願いいたします。
現在、平成29121日から平成3018日まで、古本募金の査定金額が30%アップするキャンペーンを業者が実施しております。年末の清掃等で古本の処分を検討されている場合など、植草学園古本募金に御協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

詳しくは,植草学園古本募金専用のホームページ(http://kishapon.com/uekusa/)を御覧ください。

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ