トピックス

短大 福祉学科 地域介護福祉専攻 1年生前期の授業紹介

短大 地域介護福祉専攻

1年生は、生活行為ごと(例えば、入浴・食事・排泄など)に支援技術=介護技術を勉強します。その中のひとつ「生活支援技術Ⅲ(食事)」では、学生食堂「Ku・Su Ku・Su」の一角を利用して、食事介助の演習を実施しました。
演習は、目が見えず、利き手が不自由な方への支援という設定で、①講義で学んだ内容を再理解し実践する力を身につける ②利用者体験を通して利用者の立場で考えられる力を身につけるといった目的で実施しています。
学生にとっては、講義で聞いていることを実際に体験することで改めて気づき、発見する部分があったと思います。こういった授業を経ていよいよ介護実習が始まります。

 

topics_20140804_06

資料請求はこちら
ページの先頭へ