トピックス

在学生の皆様
保証人の皆様

 

緊急事態宣言解除を受けての本学の対応について(6月以降)

 

新型コロナウイルス感染拡大の状況及び5月25日政府発表の「緊急事態宣言」の千葉県の対象地域解除を受けて、6 月1 日(月)以降の本学の教育活動における対応について、下記のとおりお知らせします。
学生の皆さんは、引き続き基本的な感染防止策である「三つの密」を徹底的に避けるとともに、「人と人の距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」等を行い、「感染しない、感染させない」ことを常に心がけ、行動するようお願いします。

1. 6月以降の対応予定期間
令和2年6 月1日(月)以降の当面の間


2. 対応内容

①大学構内への入構
対面授業の受講学生、及び卒業研究に関して教員から許可された学生に限って、大学構内への入構制限を解除します。ただし、37.5℃以上の発熱がある場合には、入構を禁止します。

②授業:講義科目
講義科目は原則、引き続きオンライン講義(遠隔講義)とします。講義の出席は、原則google classroom内またはZoomのチャット機能を利用して行います。(授業科目により、小テスト、課題提出等による場合もあります。)
なお、通信環境が不安定な学生等については、事前に学務課に連絡し、感染防止対策を行ったうえで、PC室等での受講を認めます。

③授業:実技・ 実習・実験科目
感染防止対策を行ったうえで徐々に対面授業を実施します。密を避け、分散やローテーション等で行います。受講にあたっては担当教員の指示に従ってください。
今後の感染状況を見ながら、まず比較的少人数である短大地域介護福祉専攻について、実技・実習等が必要な一部の授業を6月中旬以降から週に数日対面で開始します。あわせて、短大児童障害福祉専攻及び特別支援教育専攻科について、土曜日の授業を6月中旬以降、対面で開始します。大学についても実技・実習等が必要な科目について対面授業を、7月以降徐々に開始します。
なお対面授業の開始の詳細についてはその都度改めてポータルサイトでお知らせします。

④学内施設の利用(入構が許可された学生に限る)
図書館(平日9:00~17:00)、メディアセンター、kusukusu脇カウンターのノートパソコンコーナー、センターモール、学生ホールを再開します。ただし、いずれも利用にあたっては、感染防止対策を徹底してください。
なお、図書館の利用については、別途図書館からの利用案内がポータル、HPで示されますので、そちらを参照してください。

⑤学生食堂(kusu kusu)の利用(入構が許可された学生に限る)
感染防止対策を徹底したうえで、利用を再開します(12:00~13:00)。U-パスも販売します(月・水・金の13:00~14:00)。

⑥バス
6月1日(月)―6月13日(土)は間引き運転になります。
6月15日(月)以降当分の間は土曜ダイヤ運行になります。
詳細の時間は、H Pを参照してください。

⑦カウンセリング
カウンセラーによるカウンセリング希望者は健康管理室に連絡してください。カウンセラーの予約が取れた場合は入構が可能です。

⑧学生同士の食事会・懇談会
学生同士の食事会・懇談会については、引き続き禁止とします。


3.その他の注意事項

①感染防止のため、政府が公表した「新しい生活様式」を実践してください。
②毎日、体調管理(検温の実施等)を行い記録してください。体調が悪い場合(発熱、倦怠感、のどの痛み、せき、味覚・嗅覚異常等)には、すぐに大学に連絡してください。
③通学に際しては、なるべく安全な手段を利用してください。通学以外での、他の都道府県への移動(帰省等)は、原則禁止します。
④アルバイト等、不特定多数の人と接する機会のあるものはなるべく避けてください。
⑤その他、学習や学生生活に関しての不安や心配がある場合には、遠慮なく下記の連絡先まで相談してください。

《 連絡先・相談先 》
・講義に関して 〈学務課〉   Tel 043-239-2602 Mail kyoumuka@uekusa.ac.jp
・学生生活に関して 〈学務課〉  Tel 043-239-2601 Mail gakuseika@uekusa.ac.jp
・健康・体調に関して 〈健康管理室〉 Tel 043-239-2653  Mail kenkokanri@uekusa.ac.jp

令和2年5月29日
学長 中澤 潤

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ