トピックス

10月18日以降の授業について

トピックス お知らせ 重要在学生(新入生~新4年生)の皆さんへ

植草学園大学・植草学園短期大学

学生のみなさんへ

 

10月18日以降の授業について

 

本学での大学拠点接種には、多くの皆さんが積極的に参加いただきました。大きな問題もなく無事に終えることができました。ご協力に感謝します。

先般行った全学調査では拠点接種や地域での接種を含め、学生と教職員のいずれも90%以上が接種を終えていることが分かりました。後期の授業の大きな安心材料です。

首都圏に出されていた緊急事態宣言も9月末に解除されました。

これらを受け、1018日以降の後期授業では、可能なものについて対面授業に移します。ただ、学部等の諸事情がありますので、どの科目が対面になるかについては、皆さんが所属する大学各学部、短大からの連絡に注意してください。

大学のキャンパスでは引き続き感染対策を維持していきます。ワクチン接種をしたとしても、感染する可能性や、無症状で他の人への感染源になる可能性はあります。体温測定、3密の回避など、キャンパス内、登下校の公共交通機関の中、また日常生活を通して各自で着実な感染対策をお願いします。

 

学長  中澤 潤

資料請求はこちら
ページの先頭へ