トピックス

短⼤ 児童障害福祉専攻 ⽥村ゼミ『ちばこどもおうえんだん ねがいの⽊』の活動

短大 児童障害福祉専攻

短大児童障害福祉専攻 田村ゼミでは 毎年11月の児童虐待防止月間に行われる、ちばこどもおうえん広場(千葉市きぼーる こども交流館)において、「ねがいの木」を作成・発表しています。

「ねがいの木」は、ゼミの時間を使って作成し、当日は子どもたちや支援者のみなさまからねがい・メッセージを頂きました。また、頂いたメッセージの中から、印象に残る「ねがい」を選んで学生がコメントを発表しました。

 

 

学生の発表コメント

「子どもたちみんなが笑顔で過ごせますように」
「みんなが笑顔で過ごすことができる社会」
これが実現できたら素敵だなと感じました。

 

「世界平和」「戦争のない社会」
支援者の大人の方からのメッセージでしたが、平和な世の中があってこそ、子どもたちが心身共に健やかに成長できることをもう一度考えさせられました。

 

「〇〇君が保育園に入れますように」
お母さんたちの切実な願いが叶うととともに、千葉市の待機児童が減ってほしい・・・と切実に思いました。

 

今年から「ねがいの木」はリニューアルを果たしました。

今後も、児童虐待防止について活動を継続しながら、子どもたち・支援者のみなさまのねがいが未来に届くお手伝いができたらと考えています。

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ