トピックス

第21回『共生の森人』の活動

大学 発達教育学部

7月11日(木)に、大学近くの田んぼでホタル狩りを行いました。翌日に「植草共生の森」で行われるホタル観賞会に向けて、たくさんのホタルを捕まえようと約30人の学生が参加しました。

ホタルを捕まえる時には、懐中電灯の光をホタルの光のように点滅させながら探すことや、ホタルは薄暗い時よりも真っ暗になればなるほど活発になることなどを知ることができました。

昨年は100匹程度捕まえたと聞いていたので、ワクワクしながら参加しました。今回は雨天だったこともあり、昨年ほど捕まえることができませんでしたが、ホタルを捕まえるという初めての経験を先生方や学生のみんなと楽しく行うことができたのでよかったです。

発達教育学部 3年 齊藤有咲

ホタル狩り出陣前

 

ホタルの光

 

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ