トピックス

第34回『共生の森人』活動(2021/6/21)

大学 発達教育学部

共生の森で熊手を使い葉っぱや木の掃除をしました。綺麗になっていく共生の森には魅力溢れるものがたくさんありました。歩いている途中にある竹の皮を中身が白くなるところまで剥いて食べてみたり、掃除をしている最中には普段生活をしている上ではあまり見かけないヒキガエルやゴマダラカミキリムシなどに触れ合ったりしました。今回初めて行った共生の森での掃除は自然に囲まれて新鮮な気持ちでした。

発達教育学部4年 中島さくら

 

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ