トピックス

植草学園では、遠隔授業受講準備費用として助成を行います

お知らせ在学生(新入生~新4年生)の皆さんへ

遠隔授業受講準備費用の助成について

保証人の皆様
在学生の皆様

新年度が始まりながら、まだ一度も授業のできない異例の状況が続いており、皆様には大変ご心配をお掛けしております。

本学(植草学園大学、植草学園短期大学)では、緊急事態宣言を受けて、学生の大学構内への立ち入りを原則禁止し授業を休止してまいりましたが、5月11日より全学部学科で遠隔授業(オンライン又はオンデマンドによる)を開始いたします。(一部では4月後半から試行的に開始されます。)
学生の皆さんには、遠隔授業が不都合なく受講できるインターネット環境の準備をお願いします。PC等が用意できることが望ましいのですが、スマホでも受講可能です。
学園としては、遠隔授業開始にあたる新たなご負担を少しでも軽減させるため、学生一人当たり3万円の遠隔授業受講準備費用の一部を助成することにいたしました。是非、この助成金を活用してWi-Fi等必要な環境整備を進めていただきたいと思います。尚、助成金は5月の大型連休前までに、登録いただいている口座へ振り込ませていただきます。

※遠隔授業を効果的に受講するために、用意ができると望ましい物品
PC、Wi-Fi(無線LAN)モバイルルーター、ヘッドセット、キーボード(スマホで受講する場合)、プリンター等

大学は、学生の皆さんが夢を描き、希望や喜びに溢れた場でなくてはなりません。
如何なる困難な状況にあっても、植草学園の全教職員は、学生の皆さんの夢の実現を応援し続けます。学生の皆さんには決して夢を諦めずに、困難を乗り越える気概を養ってほしいと切望しております。
いつか晴れやかな気持ちで共に集い学べる日が来ます。それまで、皆さまのご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和2年4月24日

学校法人 植草学園
理事長 植草和典

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ