トピックス

千葉市と車中泊避難者等の受け入れに関する協定を締結しました

お知らせ

千葉市内で災害が発生し、または発生する恐れがある場合、分散避難の避難形態のひとつとして車中泊による避難を行う者を受け入れる場所が必要となることや、高潮・津波等による大規模な浸水が想定される場合、浸水想定区域等から退避する車両を受け入れる場所が必要となることから、千葉市の災害応急対策の向上を図るため、本学が保有・管理する施設の提供協力を目的とし、市内2例目となる「災害時における施設の提供協力に関する協定」を令和4年5月31日に締結しました。

 

主な協定内容

駐車場の一部を車中泊避難者の受け入れ場所として提供する
体育館の一部を車中泊避難者の一時的な休憩スペースとする
トイレ設備及び水道設備を、車中泊避難者に提供する
千葉市が発信する情報、施設周辺の被害状況、道路状況等の情報を車中泊避難者に提供する
高潮・津波等による大規模な浸水が想定される場合の退避車両の受け入れ場所

地域連携推進室

車中泊避難者等の受け入れに関する協定の記者発表資料

ページの先頭へ