学園生活

植草学園での一日

学園での1日をのぞいてみましょう

登校9:00

登校 都賀駅で友だちと待ち合わせてバスで通学。今日の授業やサークルの話題で盛り上がっているうちに到着!

1限9:20〜10:50

1限 生活支援技術では、目が見えず利き手が不自由な方への支援という設定で、食事介助の演習を実施しました。授業での体験を通して、利用者の立場で考えられる力を身につけます。

2限11:00〜12:30

2限 解剖学実習では全身骨模型に筋肉に見立てたテープを貼り付けることで、教科書では分かりづらい筋肉の立体的な付き方が視覚的に理解できます。

昼食12:40

昼食 レストラン「Ku・Su Ku・Su」でランチ! カフェの焼きたてパンもおいしいから、いつもどちらにするか悩みます。

3限13:20〜14:50

3限 3限はゼミ。この日は附属のこども園で劇を演じました。キラキラ目を輝かせて喜んでいる園児たちを見て、心の底から嬉しくなりました!

4限15:00〜16:30

4限 4限は階段教室の授業でスクリーンを使ってレポートの発表。ドキドキしたけれど、いい経験になりました。

5限16:40〜18:10

5限 空き時間を使ってキャリア支援室へ!就活に向けていろいろな指導をしてくれます。親身になってアドバイスをしてくれるので心強いです!

放課後18:10〜

放課後 放課後は学内清掃のアルバイト。自分たちでキャンパスを掃除していると本学への愛情が沸いてきます。

_51A6850

仕事は主に植栽の手入れ、学内設備・教室の清掃、点検など。学内でのアルバイトは、アルバイト先までの移動もなく、授業の空き時間を有効に使うことができます。

アルバイトにあたっては、毎日の勉強の場を少しでも快適に使えるようにしたい、そして、作業を通して大学に恩返しをしたいと思いながら働いています。


ゼミ活動の様子

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ

都道府県から探す

直接入力することもできます

高校選択決定

閉じる