トピックス

大学 発達教育学部 エレメンタリーセミナーでビオトープ・マップ作成コンテストを実施しました

大学 発達教育学部

発達教育学部のエレメンタリーセミナー(初年次教育)の一環として、今年も学内にある植草共生の森(ビオトープ)の散策を4~5人のグループ毎に行いました。当日は天気も良く、学生たちは新緑の美しいビオトープを満喫していました。その後自分たちが見てきたことや体験してきたことを紹介するビオトープ・マップ作成をグループ毎に協力しながら行いました。それぞれの作品は掲示され、投票により今年のベスト・ビオトープ・マップを決定しました。

発達教育学部 発達支援教育学科 准教授
早川雅晴


ビオトープに向かいます。


ビオトープ内を散策中。


投票によって決定したビオトープ・コンテストの上位3枚のポスター

植草学園SNS公式アカウント

資料請求はこちら
ページの先頭へ