トピックス

作業療法学専攻2年生 基礎作業療法学見学実習報告会が開催されました

トピックス大学 作業療法学専攻

作業療法学専攻2年生が9月6日~9月10日の期間、基礎作業療法学見学実習に行ってきました。
はじめての臨床実習ということで、緊張と期待のなか、実習指導者のもとで一生懸命学んできました。
その実習報告会が9月13日に学内で開催されました。
・作業療法がその人に合わせたオーダーメイドのリハビリテーションであること
・共感力やコミュニケーションスキルが大切であること
・専門的知識と幅広い教養が必要であること
・先を見据えたアプローチの重要性
・基礎医学の大切さ
等々、臨床現場で実感したことをお互いに報告し、活発な質疑応答が行われました。
お世話になった実習施設と対象者の方々に感謝しつつ、今後の学びに活かす、強い意志が感じられた報告会でした。

作業療法学専攻主任 池田恭敏

 

資料請求はこちら
ページの先頭へ